優れた技術を集結したクラウド型電子出版システム

最先端技術で業界標準をリードする
インターネット上のAWSクラウドシステムを活用してサービスを提供するPressPadは、最新のIT技術を駆使した技術基盤でデジタルコンテンツサービスを開発・運用し、単なる電子化書籍システムを超えた今までにないサービスを提供します。

電子出版の申請

MobileとPC環境への対応
コンテンツをデジタル化して電子出版を行う場合、どの端末にコンテンツを配信するかにより、インフラの仕組みとシステム環境を考慮する必要があります。 物販とは全く異なる流通方法で、コンテンツを電子データに変換してインターネットを伝達手段に使い、出版社から直接読者に送る事ができます。
電子出版はデジタルデータを紙面でなくディスプレイで、そして何時でも何処でも移動中でもネットワークを介してコンテンツを読む事ができます。 それを可能にしたのが1人1台と普及した端末の、「スマートフォン」なのです。 スマートフォンの普及率は2016年には40%を超え2020年までには60%を超えると予測されています。
つまり電子出版は移動体通信端末(Mobile)のスマホをメイン端末として考える事が必須となり、Mobile端末に対する対応を最優先で考慮すべきです。 PressPadはブラウザーを介してPC環境で購読もできますが、Mobile環境で電子書籍を読む事に対して最適化して作られています。 既存の書籍と大きく変わらない環境で、出版社も購読者も簡単な操作で使う事の出来る電子出版の仕組みを提供しております。




L

PressPad‐Storeで自社販売サイトを自動構築

「PressPad Store」は、出版社の自社Webサイト内に書籍の販売用ストアーサイトを自動的に構築します。
面倒な構築は勿論、新刊の更新、購読料の決済までPressPadが構築・運営しますので、出版社は自社で電子コンテンツの販売を直ぐに開始する事ができます。
Storeはブラウザーを介しての電子コンテンツを配信しますので使用機材に影響されず、MobileでもPCでもコンテンツを閲覧できます。また決済は自社サイトのため販売コミッションを徴収される事なく少額の決済手数料のコストだけです。
自社サイトを訪問した読者に直ちに目的の書籍を販売する事ができる「Store」は電子出版の概念を超える全く新しいサービスです。

  


N

PressPad‐Newsでリアルタイムの情報発信
「PressPad News」
は自己ブランドのモバイルアプリケーションを提供して、読者が最新の投稿を見逃さないように、 このアプリは読者にあらゆる新しいコンテンツの更新を自動的に知らせ、どこでもあなたの記事を読むことを可能にします。
News」は、自動プッシュ通知を使用して、モバイルデバイス上の読者との交流を行います。 コンテンツの保持を増やし ネイティブモバイル広告を使用してコンテンツ収益を向上させる事もできます。 アプリは, App Store, Google Play、Amazon Appstoreの公式サイトからモバイルユーザーにアプローチします。


Only Free Paperは、数百種類に及ぶ全国のユニークなフリーペーパーを収集し、読者に提供するサービスを行っています。 現地でしか入手できないフリーペーパーを1ヵ所で閲覧する事ができ、日々更新される各フリーペパーの情報を「News」を使う事によりタイムリーに読者に通知する事ができるようになりました。
                              提供:ONLY FREE PAPER社様

動作イメージ



① WordPressで作られた自社のHomePageから「News」にコンテンツを編集収録。
② コンテンツからモバイルアプリを自動生成、読者に更新のお知らせを自動発信。
③ アプリ内の更新されたコンテンツを読者が閲覧。


特徴

1. NewsはモバイルネイティブアプリをWordPressで作られたサイト、ブログから作ります
   - 個別読者に対するタイムリーな告知で、サイトへのアクセスが飛躍的に向上します。
   - WordPressのサイト等に全く変更は必要ありません。そのままお使い頂けます。
   - Newsはサービスとして提供されますので追加アプリなどのインストールは不要です。

2. 告知コンテンツからサイトにリンクがはられオリジナルサイトに読者を誘導します
   - 興味のあるコンテンツを喚起し、オリジナルサイトでの収益を促進します。
   - 読者をダイレクトに目的コンテンツへ誘導します。

3. アプリをダウンロードした読者に対するプッシュ通知が可能です
   - ピンポイントのお知らせをリアルタイムに配信することで読者を囲い込みます。
   - コンテンツの更新を自動的にお知らせ、見逃しも無くなります。


基本価格


初期費用と毎月定額の使用料でご使用できます。

- 初期設定費用はWordPressとコンテンツの個別設定費用で調整を含みます。
- コンテンツはWordPressで使われている使用許諾済みコンテンツに限ります。
- 短期使用、Volume使用、追加機能については別途ご相談ください。
- 納期は最短1週間


B

 iBeaconを標準機能で搭載

「PressPad Lounge」
は、Apple iOS 7以降に搭載されたiBeaconの技術を活用したもので、端末がビーコンの電波を受信すると、「PressPad Lounge」に対応したアプリ内の有料コンテンツが全て無料で閲覧できるサービスです。
この機能はラウンジ、ショールーム、イベント会場、クラスルーム等のエリア内だけの特別な情報サービスとして設置エリアへの誘導・集客をも可能にする電子出版の概念を超える全く新しいサービスです。



動作イメージ



① PressPad Loungeの提供エリア内に入る。
② ビーコンを受信し、PressPad Loungeに対応したアプリがエリア内であることを確認。
③ アプリ内の購読ボタンがダウンロードボタンに切り替わり、無料で閲覧が可能になる。

特徴


1. 必要なシステムとサービスをPressPadがすべて提供します。
   - PressPadで出版されたアプリをそのままお使い頂けます。
   - ビーコンを設置するだけでサービスを開始できます。
2. ビーコンは超小型で電源・ネットワークは必要ありません。
   - 内蔵電池だけで稼働し、Bluetoothでスマートフォンやタブレットと通信します。
   - 最大約70メートルの範囲をカバーします。
3. 個別ビジネスモデルに対応したサービスをご提供します。    事例を見る
   -  PressPadが個別設定済みのビーコンを提供します。
   - イベント会場などの短期使用にも対応しています。
4. アプリをダウンロードしたユーザに対するプッシュ通知が可能です。
   - ピンポイントのお知らせをリアルタイムに配信することでユーザを囲い込みます。


基本価格


エリア内限定でアプリ内有料コンテンツを無料で閲覧することが可能になるサービスです。

- 初期設定費用はビーコンとシステムの個別設定費用で設置調整を含みます。
- コンテンツはPressPadで電子出版を行っている使用許諾済み出版物に限ります。
- 短期使用、Volume使用、追加機能については別途ご相談ください。
- 納期は最短1週間

個人情報保を取得しないポリシー
Beaconは機能上、端末の位置情報などのデータを取得する事が可能で、マーケティングデータとして蓄積する事が多々あります。
しかしながら、PressPadでは当人が気付かないまま取得される点と個人情報保護の立場から「データ自体を読み込まない」方式での運用を行っておりますので個人情報の漏洩の懸念もなく安心してどの場面でも使用する事ができます。

重要な基本戦略

新たな市場では誰でもリーダーシップを握ることができます。他社より先に行う事により「先行者利益」を得ることができます。
先んじて行なう事が他社との違いを生み、新たな飛躍の可能性を生み出します。
行わない事のリスクとコストは、先行しない場合の何倍にもなります。「まず始める」が非常に重要です。
PressPadでは、最新の環境を時間やコストをかけることなく、即日かつ簡単にご利用頂くことが出来るよう、サービスをご提供しております。
電子出版を超えた最新のサービスを容易で低価格で提供するPressPadは今後も更なる付加価値をご提供いたします。
詳細についてはお問合せください。